ケチケチマカー、iMacの最廉価版を購入する

ケチケチマカーの日々ひびニュースMac& Mobile

【新品なんだけど型落ち? なiMac】

年末と年度末のお仕事がファイアーして、あっという間に時間が過ぎていきました。
そんな年末の折、iMacを買い替えました。

以前のポストにも書きましたが、24回払い金利ゼロにやられたのです。
にしても、どんだけ貧乏なのというツッコミも来そうなフトコロ事情(・ω・)ノ

文字通りにLate2009からLate2015に変わっただけなので、本当に買い替えでした。
久しぶりに新品のMacなのに嬉しさもそれほどなく、机の上のマシンの写真を載せる気も一切起きず・・・。

まあ、公開できるほど美しい机の上ではなかったので、むべなるかなというところです。

それにしても、見事なまでに筐体の変化が表面上はないので、これまでと違和感なく自宅で作業できています。
結局Timemachineでディスクのイメージを移行しているので、大変な(楽しい?)セットアップもなかったし。

あえて困ったことといえば、Adobe CS5以前が動かせなくなってしまったことでしょうか。
JRE(Java Runtime Enviroment)がインストールできないというか、アップデートされない機種だからしかたがないところですね。
お取引先でも何社さんかが、これで困ったと言われていました。

【購入の大きな理由は最新OSの適用期間】

分かっていたこととはいえ、よく使っていた機能が使えなくなるのは結構つらいものがあります。

愛していたのよ・・☆CS4

具体的にはCS4のIllustratorまで出来たプリント→PDF出力ができなくなったので、ストレス感じています。
CS6は動くらしいけれど、上記のPDF出力はCS4までだし・・。

別名でPDF形式に保存すればいいんですが、ちょっとファイルサイズやセキュリティをかけたりする面で、現在のお布施CCは残念なものがあります。

 特段、機能がアップしているわけでもないのに・・(小さい声で)(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

これもそうなんですが、やはり最新のOSで動かせていけないと、何かと不都合が多い時代だったりしますので、変化はないけどこのiMacにするのは現状で正しい選択ではなかったかと思います。
※次回のOSアップデート対象から漏れる見込みの、Late2009の中古売り抜けの最後のタイミングだったともいえますが・・

 

【じわじわくる使い勝手のよさ】

これまた分かっていたことですが、細かいところで使い勝手はよくなっています。
夜間にディスプレイの色合いがウォーム系になったり、DVDドライブ廃止によるスリム化で机は(かなり)広くなったり。

一方でキーボードとマウスが充電式になって充電時の時間ロスがあったり、 キーのタッチがあまり好みでなかったりしますが、まあ些細な問題ですよね。
HDDが7,200rpmから5,400rpmになって退化したと思っていたけど、それほど感じずにむしろ起動は早くなった気もするし。

大まかには、好ましい面が多いなと感じています。
これであと4年は、iMacともう一枚のディスプレイで作業できるかな。

ところで・・その頃にはiMacはあるんですかね。
Mac Proなんかは廃止になる噂が絶えないし。

オサーンマカーなので、デスクトップの方が落ち着いて作業できるんですよね。
だけどまあ、デスクトップも以前のように増設や改造不可になっていっているので、魅力は薄れていくばかりで。
自分の使う道具だけはコモディティ化して欲しくはないのですが、そうもいかないご時世だったりしますし・・。

タイトルとURLをコピーしました