レゴランドジャパンのプレビューデイに行きました その3

ICT& Trend

【何はさておきナイツキングダムのザ・ドラゴンへ】
9時30分に途中まで入園させてもらい、10時になりました。
皆さん目指すのは、サブマリーンロスト・キングダム・アドベンチャー、それから(多分)ナイツキングダム・エリアのザ・ドラゴン
私も子どもと一緒に目指します。

レゴのキットみたいな雰囲気で、いい感じです

人がものすごく多いわけではないので、待っている間も押し合ったり殺気立つようなことはありませんでした。
だけど空いたら・・打って変わって激しいダッシュ。
私たちは歩いた上に、ドラゴンアプレンティスと勘違いしてしまい、さらに遅れました。
おかげで初めのグループにいたわりには、30分弱待ちの憂き目に。
これ、間違えやすいのでマップで位置関係を見ていない方はご注意を(・∀・)Y

ザ・ドラゴンでは中での撮影が駄目ということだったので、残念ながら画像がありません。
ものすごくスリリングだったわけではありませんが、ほどほどに楽しめるアトラクションではないかと思います。

【気を取り直してレゴシティエリアへ】
オジサンの感覚だとこういうテーマパークでは元をとらないといけないとか、効率よく回らないといけないと考えるのですが、子どもは違いますね。
とりあえず見て回りたい&面白そうなものがあったらふらっと入る。
なるほどねと、納得。
だったら、乗れなくても文句言うなよとは伝えませんでしたが・・。

レゴシティもブロックキットの世界観に沿ったデザインです

レゴシティもブロックキットの世界観に沿ったデザインです

そうして歩いていたところで自販機を見つけました。
あー、どれくらいだろうと気になったので見てみました。
原則的には飲み物持ち込み禁止なので、気になりますよね・・。

子ども向け飲料の価格が抑えられているのは交換がもてますけど・・

子ども向け飲料の価格が抑えられているのは好感がもてますけど・・

驚愕! とまではいきませんが、やっぱりねーというテーマパーク価格でした。
後述しますが、これが売り切れるんですよね。
しかも13時には。
考えてみると恐ろしい話です。
春先の今ならいいですが、夏になったらどうしろというのでしょう。

自販機が売り切れたら、店があるじゃないのと思いますが・・
これまた後述しますが、お昼前後から飲食店の行列も結構な長さになっていました。
これだけの人数のわりには水分を供給する店のキャパシティが足りない。
せめて飲料だけは持ち込み可にしてもらいたいと思う次第です。

【歓声に惹かれてレスキュー・アカデミーへ】
子どもたちはレスキュー・アカデミーから歓声が聞こえてきて、列に並びました。
これ、結構楽しいです。

レスキュー・アカデミーの通路壁画も楽しいです

アトラクション本番までの通路を楽しむのは、今や常識ですが後述含めて描かれた絵が楽しいものばかり。
いずれも世界観を大事にしているのが感じられます。

係員の号令でレスキューでスタート

係員の号令でレスキューでスタート

これまた乗車(?)してからの撮影は駄目だったのですが、外側からは問題ないようだったので撮影させてもらいました。
体力をちょっと使う水かけですね・・。
年配カップルVS 子どもチームで勝負しましたが、圧倒的に負けました・・。
並ぶ時間もそんなに長くなくて、オススメのアトラクションです。

簡単そうですが意外と手こずります・・

簡単そうですが意外と手こずります・・

まったりお昼タイムは、主にあるき回りなレポートへ \(^o^)/ツヅク

タイトルとURLをコピーしました