【ホントこの機関】「検査、検査、検査。疑わしい例は全て検査だ」【害悪なのでは】

「検査、検査、検査。疑わしい例は全て検査だ」ICT& Trend
「検査、検査、検査。疑わしい例は全て検査だ」

タイトルだけですべてなんですが・・。

まあ、またWHOです。

もう慣れているのかもしれませんが、傀儡事務局長がCOVID-19で世界各国政府に混乱をもたらし続けています。

WHO事務局長が「検査」を連発して隔離を徹底要求

3月16日、WHOのテドロス事務局長が、各国が打ち出している新型コロナウイルスの感染防止策について不十分であると指摘した上で・・

WHOトップ「検査、検査、検査」連発し隔離徹底要求
 WHO(世界保健機関)は各国が打ち出している新型コロナウイルスの感染防止策について、検査の徹底が「まだ十分でない」と指摘しました。  WHO・テドロス事務局長:「すべての国に訴えたい。検査、検査、検査だ。疑わしい例すべてに対してだ」  WHOのテドロス事務局長は会見で、検査で感染者を特定して隔離措置を徹底するよう...

「検査、検査、検査」と連発して疑わしいすべての事例に対して徹底的な検査を行うよう求めました。

検査で感染者を特定して、感染経路を特定すべし。

そうでなければパンデミックを防ぐことは出来ないと会見で述べたんですね。

あれ?・・だが、ちょっと待って欲しい

だけど・・私だけでなく多くの人が違和感を覚えたことと思います。

「イタリアの感染拡大って、検査のやり過ぎ→医療崩壊が原因じゃね?」

という疑問の声や慎重論が、多数上がったんでしょうね。

それを受けてWHO側はマズいと気付き、下記のニュースのような修正発言。

お探しのページが見つかりません|京都新聞

最初の発言とは齟齬がないように注意をはらいつつ・・

「感染者と接触した人が(発熱などの)症状を示した場合にのみ、検査を行うことを勧めています」

てな具合にです。

結局、最前線にいるはずの人物がトレンドや状況を完全に把握してないんでしょうね。

最初の発言については、感染者の増加がすっかり減少トレンドに入っている中国に対する、賛辞の枕詞くらいに考えていたのかもしれません。

なんて想像すると、吐き気さえ催しますね。

マスコミさんも、こういう発言は批判のトーンで伝えましょう

私みたいな素人でも感じることができる誤った、あるいは曲げて取られかねない伝え方には批判を持って伝えられるべきじゃないかと思うのです。

都合のいいときだけ「慧眼」をもってニュースに色を付けるのに、こんなときはそのまま伝えるとかないです。

日本政府や厚生労働省の皆様におかれましては、こういうのには振り回されないよう切に願うばかりです。

(了)

タイトルとURLをコピーしました